wordpressで最近起こった怪事件。

wordpressは、システム情報に関わる情報を更新すると、htacsessを書き換える。実は知らないうちに、毎回上書きしてる。
怖いのは、カテゴリー追加で記事投稿でも上書きする。例えば、複数人で編集し同時アクセスするとファイルの上書きで失敗する。正確にはファイルが書き込めないのでは無く、中身のソースの書き換えを失敗してしまい結果、htacsessを壊す。壊すとどうなるか?そう、apatchがコケるから、サイトが403エラーになる。
なんなんだ?編集作業でカテゴリー追加しただけなのに、サイトが落ちる⁉︎
どうも、wordpressは自分以外は使わないという前提で作られているようだ。
だから、htacsessに他の情報を書き加えると壊してしまう。
対処は、htacsessのパーミッションを変更して書き込みできないようにするしかない。